_8318393.jpg

​ソガリエ Rie Soga

​フォトグラファー

​2015年より、言語聴覚士(脳と言葉のリハビリ専門士)

として勤務しながらカメラマンの活動をスタートしました。

一般の方はもちろん、数多くの作家、ブロガー、

講演家の方々からの撮影依頼が絶えず、

翌年よりプロカメラマンとして独立しました。

「生命の輝きを感じる写真」

「ストーリーを感じる写真」

「体温のある写真」

「自分のことが好きになる写真」

などの評価を頂いており、

リピートされるお客様も多くいらっしゃいます。

特に感性・感度・感覚を大切にされるお客様より

多くのご指名を頂いております。

撮らせていただく方への愛と尊敬を大切に

その方の人生がより輝きを増す機会となるよう想いを込めて

撮影を行なっています。